about us

赤ちゃんの城について

赤ちゃんの城について
お届けしているのは、いのちをつつむ「安心」。

お届けしているのは、いのちをつつむ「安心」。

「赤ちゃんの城」には約半世紀、
赤ちゃんだけを見つめ続けてきた歴史があります。

生まれたての素肌をつつむ
優しい素材、着心地の良い縫製。

ものづくりに込める私たちの想いは、
ご両親の想いと同じです。

「安心」のための3つのこだわり

自社工場で作る日本製

私たちは、日本では数少ない新生児の寝具・衣料を専門に取り扱う「レイエットメーカー」です。創業当時から日本製のものづくりにこだわり、現在もデザイン・素材の選定・縫製まで全て国内で行っています。

自社工場で作る日本製

全国の百貨店で販売

商品の安全性や耐久性が高く評価され、北海道から沖縄まで全国約100 の百貨店や専門店で販売されています。また、商品の特徴や実技指導などのカリキュラムを長時間にわたり研修を受けた「出産準備アドバイザー」が全国の店舗に在籍しています。( 販売店案内でご確認下さい)。

全国の百貨店で販売

産婦人科・大学病院で使用

全国約700 施設の産婦人科、大学病院の約8 割で寝具やウェアなどをご使用いただいてます。病院の先生や助産師、看護師の方々と一緒に新商品開発も積極的に行っており、低出生体重児用ウェアや点滴用パジャマなど、医療の分野でもより多くの赤ちゃんをサポートする商品づくりを行っています。

産婦人科・大学病院で使用

ベビー業界初の
ISO9001を取得しました

ISO9001

ISO9001 とは
スイスのジュネーブに本部を置く国際標準化機構が規定した品質マネジメントシステムの国際規格のこと。
「商品の品質保証」「お客様満足の実現」という2つの要素において優秀と認定された組織に与えられるもので、
赤ちゃんの城は2001 年に取得しています。

繊維製品品質管理士

一般社団法人 日本衣料管理協会が主催する試験に合格した「繊維製品品質管理士」が7 名在籍。法律で定められた有害物質が含まれてないか、生地の縮みや色落ちは基準値以内かなど常に品質の管理、向上に努めています。

ものづくりマイスター

優れた技術と経験を持つ熟練技能士を厚生労働省が認定するものです。赤ちゃんの城には1級婦人子供服製造技能士の国家資格を持つ「ものづくりマイスター」がいます。

子育てしやすい社会のために、
私たちができること

厚生労働省が定める
「くるみんマーク」を取得。

従業員への子育て支援などに関し、国が定める基準を満たした企業や法人が取得できる認定書です。女性社員の育児休業取得率が70%以上、育児休業などを取得した男性社員がいる等といった基準を満たすことが条件となります。
赤ちゃんの城は2014年に「子育てサポート企業」の仲間入りをしました。

厚生労働省が定める「くるみんマーク」を取得。

キッズデザイン賞受賞

「子供たちの安全・安心に貢献するデザイン」「子供たちの創造性と未来を拓くデザイン」そして「子供たちを産み育てやすいデザイン」というキッズデザインのミッションを実現し普及するための顕彰制度です。赤ちゃんの城は2016年に「授乳補助クッション」、2017年に「肌着」で受賞しています。

キッズデザイン賞受賞

「仕事と家庭の両立支援モデル事業所」に認定

久留米市が実施している雇用優良事業所表彰制度に「仕事と家庭の両立支援モデル事業所」として認定されました。赤ちゃんを持つお母さんが安心して働けるように育児休暇の取得や短時間勤務制度など、仕事と家庭の両立を支援する諸制度が充実している会社です。当社の社員は育児休暇を取得した後、ほぼ全員が復帰をしています。

「仕事と家庭の両立支援モデル事業所」に認定
 しっぽ 猫 PAGETOP